トップページ > 研修一覧 > 研修詳細
研修詳細
災害危機管理研修についての詳細です。
研修一覧へ
● 概要
研修名 災害危機管理研修
目標 自然災害発生時における被害の軽減のため、危機管理意識と防災知識の向上を図る。
計画人員 30人
対象者 災害危機管理・防災に携わる職員および当該業務に関連する業務に従事し、知識取得が必要な職員
実施期間 2日間
第1日程:平成30年12月19日〜平成30年12月20日
研修会場 滋賀県市町村職員研修所(大津市)
センター締切日 平成30年11月30日
● スケジュール
科目名 方法 開始時間 終了時間
1日目 災害危機管理研修 講義・演習  9:30 12:30
昼食・休憩 12:30 13:30
災害危機管理研修 講義・演習 13:30 16:30
2日目 災害危機管理研修 講義・演習  9:30 12:30
昼食・休憩 12:30 13:30
災害危機管理研修 講義・演習 13:30 16:30
● 科目詳細
災害危機管理研修
1.導入講義(本研修の目的)
 (1)自治体における「防災・危機管理」とは?
 (2)防災・危機管理担当者および自治体職員の基本心得
 (3)危機管理の概念と基本的組み
 
2.防災・危機管理の基本〜実務家の視点から〜
 (1)災害対策に関する基礎知識
  ・災害対策基本法
  ・地域防災計画
  ・業務継続計画(BCP)
 (2)対策本部運営の基本
 (3)危機管理マニュアル策定の基本
 (4)その他
  ・応援要請計画及び受援計画について
  ・災害時の備蓄品対応
  ・災害時の連携について(県・他の市町・消防・医療機関、ボランティア)
  ・災害時の要援護者、要支援者の対応
  ・効果的な避難誘導について
  ・避難所運営について
  ・衛生対策について
 
3.防災・危機管理の実践〜ミニ図上訓練〜
  ・地震発生時の初動対応
  ・自治体の業務継続対応(BCP対応)
  ・住民に対する避難誘導の考え方
  ・台風直撃・豪雨による被害の対応
  ・災害発生時の避難所運営
   ※上記よりいくつかのテーマを選択(訓練検証・講師コメント)
 
4.まとめと質疑応答
 
一般社団法人 日本経営協会 専任講師 森  健  氏