トップページ > 研修一覧 > 研修詳細
研修詳細
課長級職員研修についての詳細です。
研修一覧へ
● 概要
研修名 課長級職員研修
目標 課長級職員に必要な職場の管理能力を高め、組織の経営に必要となる心構えや知識を習得するとともに、危機管理能力を養成する。
計画人員 280人
対象者 新任課長級職員(原則として昇任後2年以内の職員)
実施期間 2日間
第1日程:平成30年5月9日、平成30年5月14日
第2日程:平成30年5月10日、平成30年5月15日
第3日程:平成30年5月11日、平成30年5月16日
研修会場 滋賀県市町村職員研修所(大津市)
センター締切日 平成30年4月24日
● スケジュール
科目名 方法 開始時間 終了時間
1日目 リーダーシップと組織経営 講義・演習  9:30 12:30
昼食・休憩 12:30 13:30
リーダーシップと組織経営 講義・演習 13:30 16:30
2日目 リスクマネジメント 講義・演習  9:30 12:30
昼食・休憩 12:30 13:30
リスクマネジメント 講義・演習 13:30 16:30
閉講式 16:40 16:50
● 科目詳細
リーダーシップと職場のマネジメント
 組織の責任者、意思決定権者としての役割を認識する とともに、組織経営に必要な行動やスキルを理解、習得する。

 ○午前

  1.課長に求められる役割・業務
    ・課長になってから今までの振返り
    ・課長に求められる役割とは
  2.リーダーシップとそのスタイル
    ・マネジメントとリーダーシップ
    ・リーダーシップのスタイルのついて
    ・自身のスタイルの振返りと今後について
  3.組織のマネジメント
    ・組織マネジメントとは
    ・組織目標の達成に向けて
    ・チームビルディング

 ○午後
  4.業務のマネジメント

    ・業務マネジメントシミュレーション(体験学習)
    ・業務マネジメントとは
  5.人のマネジメント
    ・人のマネジメント
    ・自身の対人行動スタイルの分析
    ・部下とのコミュニケーション
  6.質疑応答・まとめ



 
株式会社リードクリエイト 講師 伊藤賢 氏
リスクマネジメント
 不測の事態を未然に防ぐとともに、万一不測の事態が 発生したときに、果たすべき役割、とるべき行動を認識し、危機に強い組織づくりについて学ぶ。


 ○午前
  1.コンプライアンスと公務員倫理
  2.自治体を取りまくリスク(ケーススタディ)
    ・人への対処・パワハラ・セクハラ・マタハラなど
    ・情報への対処・情報漏洩・ウイルス侵入・紛失など
    ・お金への対処・つかい込み・紛失・金銭事故
    ・内部告発への対処

 ○午後
  3.リスクマネジメント戦略の構築
    ・リスクマネジメント組織の構築
    ・リスクの分析、評価、対策の実施
    ・リスク管理の原則
  4.対策策定(ケーススタディ)
    ・実際に起こりうる危機への対応
    ・自分たちの階層への期待役割の理解
  5.まとめ


 
株式会社KOC 講師 雨谷博貴 氏