トップページ > 研修一覧 > 研修詳細
研修詳細
契約事務担当職員研修についての詳細です。
研修一覧へ
● 概要
研修名 契約事務担当職員研修
目標 契約事務を遂行するために必要な基礎的知識を習得し、実務能力の向上を図る。
計画人員 30人
対象者 契約事務に携わり、実務経験が浅い職員
実施期間 2日間
第1日程:令和2年12月8日〜令和2年12月9日
研修会場 滋賀県市町村職員研修所(大津市)
センター締切日 令和2年11月9日
● スケジュール
科目名 方法 開始時間 終了時間
1日目 契約事務担当職員研修 講義  9:30 12:30
昼食・休憩 12:30 13:30
契約事務担当職員研修 講義 13:30 16:30
2日目 契約事務担当職員研修 講義  9:30 12:30
昼食・休憩 12:30 13:30
契約事務担当職員研修 講義 13:30 16:30
● 科目詳細
契約事務担当職員研修
一般社団法人 日本経営協会 専任コンサルタント 樋口 満雄 氏 (元国分寺市 副市長)

 1.  地方財務会計制度と契約
 2.  契約制度を理解しておくことの必要性
 3.  自治体契約制度の全体像
 4.  自治体契約事務の基本原則
 5.  予算執行と契約実務
 6.  委託契約等の実務
 7.  リース契約の実務
 8.  工事契約の実務
 9.  契約制度の課題と対応
10.  演習課題…どのような契約制度を用いるべきか


− 講師プロフィール ー
1950年生
昭和50年 国分寺市役所入職
会計課・財政課・職員課課長補佐・介護保険準備室長を歴任
平成14年 政策部政策経営課長
平成18年 政策部長
平成21年 国分寺市副市長に就任 6年間在籍
退職後独立し現在に至る

専門分野:契約事務、ビルド&スクラップ、出納事務など
財務・会計部門の講演、全国の自治体・研修機関からの依頼により実績多数
著書:『図解よくわかる自治体の契約事務のしくみ』(学陽書房・令和元年8月)ほか