トップページ > 研修一覧 > 研修詳細
研修詳細
複式簿記研修についての詳細です。
研修一覧へ
● 概要
研修名 複式簿記研修
目標 複式簿記の基礎的知識を習得し、実務能力の向上を図る。
計画人員 30人
受講者数 21人
対象者 公営企業会計に携わっている職員で実務経験が浅い職員
実施期間 2日間
第1日程:令和4年11月24日、令和4年11月25日
研修会場 滋賀県市町村職員研修所(大津市)
センター締切日 令和4年10月21日
● スケジュール
科目名 方法 開始時間 終了時間
1日目 複式簿記 講義・演習  9:30 12:30
昼食・休憩 12:30 13:30
複式簿記 講義・演習 13:30 16:30
2日目 複式簿記 講義・演習  9:30 12:30
昼食・休憩 12:30 13:30
複式簿記 講義・演習 13:30 16:30
● 科目詳細
複式簿記
1.簿記会計の仕組みを知る
  (1) 複式簿記と公営企業会計
 
  (2) 簿記上の取引の認識
 
  (3) 取引から仕訳までの流れ
 
  (4) 仕訳から元帳までの流れ
 
  (5) 元帳から決算書までの流れ
 
  (6) 決算書から組織をイメージする
        取引の把握→仕訳作業→元帳作成→決算書作成→現状把握→現状分析
 
2.複式簿記を活用する
  (1) 複式簿記と財務力
 
  (2) 決算書の分析その1
     ◎貸借対照表の様式
     ◎貸借対照表の分析 
 
  (3) 決算書の分析その2
     ◎損益計算書の様式
     ◎損益計算書の分析
 
  (4) 決算書の分析その3
     ◎キャッシュフローの様式
     ◎キャッシュフローの分析
 
3.まとめ
  (1) 決算書分析を問題解決に活かす
 
  (2) 決算書分析を公営企業会計に活かす
日本ビジネスドッグ株式会社 CBC経営診断士 関口 康尚 氏