トップページ > 研修一覧 > 研修詳細
研修詳細
県主催研修 「今後の世界経済・日本の活力」についての詳細です。
研修一覧へ
● 概要
研修名 県主催研修 「今後の世界経済・日本の活力」
目標 世界経済、日本経済、地域経済における幅広いリサーチによる分析等を聴講し、世界から滋賀を考えるというグローバルな視点を持つとともに、人口減少社会への対応に向けて必要となる知見を得る。
計画人員 5人
受講者数 8人
対象者 受講を希望する職員
実施期間 0.5日間
第1日程:令和4年7月12日
研修会場 滋賀県市町村職員研修所(自治研修センター)
センター締切日 令和4年6月24日
● スケジュール
科目名 方法 開始時間 終了時間
1日目 今後の世界経済・日本の活力 講演 13:00 17:00
● 科目詳細
今後の世界経済・日本の活力
<カリキュラム>
1 グローバル化する世界 今求められる人材と教育の果たす役割
2 人口 2/3 激減時代の到来と「新」成長戦略

<講師プロフィール>
・池上 浩一 氏
(野村ホールディングス サステナビリティ推進室 SCO、名古屋大学客員教授、野村金融アカデミー学長)
 野村ホールディングスのグループ広報に所属。社内外のコミュニケーションを強化する立場と して、国内および海外の様々な講演会や研修などで講師を務めている。また、毎年、日本・イ ンド・中国・韓国・タイ・ベトナムなどの 80 を超えるアジアの大学・大学院で講義を行い、 若者の育成に努めている。 

・和田 理都子 氏
(野村證券株式会社金融公共公益法人部 主任研究員)
 人口増減や高齢化、グローバル化の進展、資源・環境問題といった構造的要因等を踏まえ、中 期的視点から日本経済の先行きを予測。各種テーマリサーチを通じて日本が活力を維持する指 針を提言する。特に、日本の全市区町村を対象とした「都市力の分析」を行い、地域経済の活 力維持についてのマクロ経済分析を進めている。令和元年より国立山梨大学客員教授。