トップページ > 研修一覧 > 研修詳細
研修詳細
第1回ワークショップ・ファシリテーター研究会についての詳細です。
研修一覧へ
● 概要
研修名 第1回ワークショップ・ファシリテーター研究会
目標 ワークショップに有用な知識を学ぶとともに、ファシリテーター相互の経験や交流を通じて、効果的な指導方法を研究する。
計画人員 20人
対象者 ワークショップ・ファシリテーター養成研修を修了し、現在、研修の講師として活躍している者および今後研修の講師として活躍が期待される者
実施期間 1日間
第1日程:平成29年8月4日
研修会場 滋賀県市町村職員研修所(大津市)
センター締切日 平成29年7月26日
● スケジュール
科目名 方法 開始時間 終了時間
1日目 ワークショップの実践 講義・討議・演習 13:30 17:00
新任職員(後期)研修に向けて 討議 17:00 17:15
● 科目詳細
ワークショップの実践
テーマ : ファシリテーターのお悩み解決  

堀公俊事務所代表・組織コンサルタント、日本ファシリテーション協会フェロー  堀 公俊 氏 

 参加者が場に加わり、やる気を引き出す、手応えのある研修づくりをめざして、いろいろなワークショップの手法やその活用法を参加体験型学習を通して学びます。日ごろの疑問や悩みを、ワークショップを通して解決策を考え、アドバイスをもらいます。


【講師プロフィール】
1960年神戸生まれ 大阪大学大学院工学研究科修了
大手精密機器メーカーにて商品開発や経営企画に従事、95年より組織改革、企業合併、教育研修、コミュニティ、NPOなど多彩な分野でファシリテーション活動を展開。2003年有志とともに日本ファシリテーション協会を設立し、初代会長に就任。研究会や講演活動を通じてファシリテーションの普及・啓発に尽力。数多くの著作があり、海外で翻訳・出版されているものも多数ある。

著書 『ファシリテーション入門』、『ワークショップ入門』、『教育研修ファシリテーター』 (日本経済新聞出版社)、『問題解決ファシリテーター』(東洋経済新報社)、『チームファシリテーション』(朝日新聞出版)など多数


【日本ファシリテーション協会】
ファシリテーションの普及・啓発を目的とした特定非営利活動(NPO)法人。ビギナーからプロフェッショナルまで、ビジネス・まちづくり・教育・環境・医療・福祉など、多彩な分野で活動するファシリテーターが集まり、多様な人々が協調し合う自律分散型社会の発展を願い、幅広い活動を展開している。

 
新任職員(後期)研修に向けて
 今年度の新任職員(後期)研修における「半年を振り返って」のプログラムについて、スムーズな運営ができるよう、進め方のポイントなどを確認しあいます。幹事より担当班を発表していただきます。
 
ワークショップ・ファシリテーター研究会幹事