トップページ > 研修一覧 > 研修詳細
研修詳細
1DAYセミナー「ワークライフバランスを実践する為の働き方改革」についての詳細です。
研修一覧へ
● 概要
研修名 1DAYセミナー「ワークライフバランスを実践する為の働き方改革」
目標 長時間労働を是正し、仕事とその他生活の両方をより一層充実させるため、効率的かつ生産的な働き方を身につける。
計画人員 30人
対象者 受講を希望する職員
実施期間 1日間
第1日程:平成29年12月12日
研修会場 滋賀県市町村職員研修所(大津市)
センター締切日 平成29年11月22日
● スケジュール
科目名 方法 開始時間 終了時間
1日目 働き方改革研修 講義・演習  9:30 12:30
昼食・休憩 12:30 13:30
働き方改革研修 講義・演習 13:30 16:30
● 科目詳細
働き方改革研修

1.オリエンテーション 「研修への動機づけと目標設定」
  ・ 研修の目的、概要、進め方を確認
  ・ アイスブレイク


2.イントロダクション 「なぜ今、ワークライフバランスなのか?」
  ・ お金と時間、どちらが大事?
  ・ 自治体業務の現状
  ・ 労働時間の現状
  ・「忙」という漢字について


3.ワークライフバランス実現に向けて 「職場で意識すべき2つのこと」
  ・「楽しいから寝食を削って仕事をする」は是か非か?
  ・ そもそもワークライフバランスとは?
  ・ ワークライフバランスが求められる背景
  ・ 昨日の仕事とその他生活を列挙する
  ・「充実した仕事とは?」、「充実した生活とは?」→「この研修を通してどう変わりたい
     か?」
  ・ 今の日本では、長時間働く人と、短時間で結果を出す人のどちらが 評価されるか?
  ・ 生産性の向上と職場風土改革


4.生産性の向上 「短時間で仕事を終らせる技術」
  ・ 自己の課題チェック
  ・ 仕事は発想だけで速くなる
  ・ 仕事のスピードには2種類ある
  ・ 仕事の山積みを解消する
  ・ すべらない話
  ・ 先延ばしを解決する
  ・ 緊急度×重要度で仕事を整理
  ・ スターバックスはなぜ人気なのか?
  ・ デスクの整理法
  ・ 知っているショートカットを列挙
  ・ オフィスソフト・ITの時短術
  ・ 仕事量が激変する瞬間
  ・ パーキンソンの法則






5.職場風土改革 「個人の問題で済まない長時間労働」
  ・ 職場での取り組み
  ・ あなたにとって「仕事」とは?
  ・ 全員で辞めないとツケがまわる
  ・ 決断だけが仕事を減らす


6.研修まとめ 「明日から実行すること」
  ・ 研修の振り返り
  ・ 明日から実行すること


 
株式会社アイシーエル 講師 中村 一也 氏